0

現実逃避した春の日のこと。

Posted by wonderegg on 2015年4月27日 in 未分類 |

今日は天気も良く気持ちの良い一日でした。いつものように家事をしていたら、洗濯物に大きな虫がとまっていました。

私は虫が大の苦手です。先ほどまでの気持ちいい感情はどこかへ消え去り、最悪な気持ちになりました。

いつも感じているのですが、どうして虫は多くの人間(特に女性?)が不快に思うような形をしているのでしょう?動物はとても可愛らしいのに…不思議です。嫌な気持ちを払拭するために愛犬や愛猫と触れ合いました。

ふわふわの毛並み、可愛らしい瞳、三角の耳、しっぽ、もうどのパーツを見ても可愛いのに、それに比べて虫って…触角、目、脚、全体の形、どれを見ても一つも可愛くない、それどころか気持ち悪い!そこでちょっと考えてみました。

目の前の犬や猫が、虫だったら?見た目の可愛さはそのままで、でも虫。…うん、別に嫌ではないです。

細い糸を出したり空を飛んだりし出しても嫌ではありません。じゃあ、大きさはそのままで、形も虫だったら…?なんだか、もしかしたら大きければ我慢できたりするんじゃないか、なんて考え始めてしまいました。それで、犬猫のように意思疎通できて、おまけに人をのせて空を飛んで運んだりしてくれたら。…そこまで考えて、洗濯物を取り込まなければと現実に戻りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2015-2018 毎日を楽しく過ごすためにナンチャラオイ!なんじゃい All rights reserved.
This site is using the Multi Child-Theme, v2.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com